米国株式市況/米1年物CDSは小幅上昇しつつも株価はリスクオン

Dow Jones Industrial Average 33,420.77△1.24%
Nasdaq Composite  12,500.57 △1.28%
S&P 500  4,158.77 △1.19%
Russell 2000 Index 1,774.50△2.21%
VIX恐怖指数  16.87↓
Fear & Greed Index 61↑
米30年債利回り 3.860→
米10年債利回り 3.572↑
米5年債利回り 3.588↑
米2年債利回り 4.160↑
米1年債利回り 4.915↑
米6か月債利回り  5.263↑
米3か月債利回り  5.250↑
米1か月債利回り  5.409↓
U.S. 10 Year TIPS  1.359% ↑
米実質金利(10年) 1.35% ↑(5/16)
米実質金利(5年) 1.41%  ↑ (5/16)
フィラデルフィア半導体指数:3124.68△2.49%
WTI原油先物  72.65↓ 
ドルインデックス 102.906 ↑
ブルームバーグ ドル・スポット指数  1,233.68△0.06%    
ブルームバーグ商品指数  101.4239 △0.25%
バルチック海運指数 1,425.00▼3.46% (5/17)
S&P/LSTA U.S. Leveraged Loan 100 2,497.83▼0.03% (5/16)
Bitcoin (USD) 27460 9:19JST
米取引所の合算出来高は103億5000万株。直近20営業日の平均は105億9000万株
★経済指標
・4月米住宅着工件数 年率換算 140万1000戸(前月比△2.2%)
・4月住宅建設許可件数 141万6000件(前月比△1.5%)
・EIA発表原油在庫量 +504万バレル/クッシング在庫+146万バレル


S&P500、ナスダック総合指数ともに△0.5%でオープニング。
Western Allianceの預金が$20億増加した報道をうけて△10%
SPDR S&P Regional Banking ETF△7.36%

FF金利先物市場では、6月FOMCで米FRBが金利を据え置く確率を77%と予想。1週間前のほぼ100%から低下。9月に利下げが行われる確率は39%となった(先週は53%)

米1年物クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)のスプレッ ドは160BPと小幅拡大した。

CNBCマーケットよりトピックス

・パラマウントとファイザーが52週間ぶりの安値を更新

・S&P500は年初来で270ポイント上昇しているが、この270ポイントのうちFAANMGの8銘柄が310ポイント寄与。つまりこの8銘柄の歪みの寄与がなければ下落しているということだ。

・ターゲットの株価は、第1四半期にウォール街が予想した収益を上回ったため、△2.5%。しかしながら、ターゲットの売上は前年同期比でほとんど伸びず、買い物客はより多くの必需品を購入。今期も売上が低迷し、既存店売上高が1桁台前半に減少する見込みであると発言。

・バイデン大統領のこの発言で安心感ひろがったようですね。

President Joe Biden made additional remarks on the debt ceiling and budget talks late morning Wednesday from the White House, calling the meeting with House Speaker Kevin McCarthy and other congressional leaders “productive.”
“I’m confident that we’ll get the agreement on the budget. America will not default,” said Biden.