米国株式市況/感謝祭の連休控え薄商い

【DOW】33,700.28▼0.13%
【NASDAQ】11,024.51▼1.09%
【 S&P500】 3,949.94▼0.39%
ラッセル2000種指数 1,836.51▼0.71%
VIX恐怖指数 22.36↓ 
Fear & Greed Index 62 → 
米30年債利回り 3.907% ↑ 
米10年債利回り 3.840% ↑ 
米5年債利回り 4.024%  ↑ 
米2年債利回り 4.563%  ↑  
米1年債利回り 4.765% ↑  
U.S. 10 Year TIPS  1.514% ↓ 
10年物ブレーク・イーブン・インフ レ率(BEI)2.31%[11/21] 
5年物ブレーク・イーブン・インフ レ率(BEI)2.34%[11/21] 
米実質金利(10年)1.57%[11/18]
米実質金利(5年)1.71% [11/18]
フィラデルフィア半導体指数:2675.83▼1.77% 
WTI原油先物 80.20 →
ドルインデックス 107.775 
ブルームバーグ ドル・スポット指数 :1,291.94△0.03%  
ブルームバーグ商品指数 115.3334△0.47%
バルチック海運指数 1,189.00▼3.18%  [11/18] 
S&P/LSTA U.S. Leveraged Loan 100 2,388.20↓ [11/18]
ICE BofA US High Yield Index Option-Adjusted Spread 465BP[11/18]
( 米ハイイールド債指数の利回りスプレッド)
Bitcoin (USD) 15780 9:04JST
米取引所の合算出来高は94億3000万株。直近20営業日の平均は118億8000万株。


★欧州
STOXX600▼0.27%、FTSE100▼0.12%でクロージング。

★米国
S&P500▼0.20%、ナスダック総合指数▼0.36%でオープニング。

・テスラの株価は、テクノロジー株が幅広く売られる中、月曜日に6%以上下落し、2020年7月以来の最低水準

・ サウジアラビアは、石油輸出国機構(OPEC)と非加盟の主要産油国で構成する「OPECプラス」の12月会合に向け、増産を協議しているとの一部報道を否定した。さらに、必要に応じて追加減産に動く準備が常にできていると説明した。 一時WTI原油は$75にまで下落した(引用元:ブルームバーグ

・ZOOM決算発表。 8-10月期の売上高は5%増の11億ドル(約1560億円)と、アナリスト予想平均と同水準。通期売上高見通しは最高43億8000万ドルとし、8月時点の見通しの最高44億ドルから引き下げた。 一時株価は時間外で▼3%下落(引用元:ブルームバーグ
・ディズニーは、2020年に退任したアイガー氏が復帰との報道で△6%上昇
・クレジットカードの借り手で30日以上支払いが滞っている人の割合が、2009年以降で最も速いペースで増加しているとモルガン・スタンレーが発表(引用元:CNBC


メスター総裁の発言で、FF金利12月は50BPが75%から80%超える

米クリーブランド連銀のメスター総裁は来月13、14両日の連邦公開市場委員会(FOMC)会合について、これまで4会合連続で0.75ポイントずつの急ピッチで進めてきた利上げのペースを落とすことに全く異存はないと語った。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-11-21/RLPTRBDWX2PS01?srnd=cojp-v2