米国株式市況/ロシア製ミサイルがポーランド着弾でリスクオフ

【DOW】33,592.92△0.17%
【NASDAQ】11,358.41△1.45%
【 S&P500】3,991.73△0.87%
ラッセル2000種指数 1,888.28△1.45%
VIX恐怖指数 24.54 ↑ 
Fear & Greed Index 67 ↑ 
米30年債利回り 3.963% ↓ 
米10年債利回り 3.777% ↑ 
米5年債利回り 3.903%  ↓ 
米2年債利回り 4.345%  ↓  
米1年債利回り 4.599% ↓  
U.S. 10 Year TIPS  1.445% ↓ 
10年物ブレーク・イーブン・インフ レ率(BEI)2.35%[11/15] 
5年物ブレーク・イーブン・インフ レ率(BEI)2.40%[11/15] 
米実質金利(10年)1.51%[11/14]
米実質金利(5年)1.58% [11/14]
フィラデルフィア半導体指数:2810.61△3.03% 
WTI原油先物 87.31 ↑
ドルインデックス 106.571 
ブルームバーグ ドル・スポット指数 :1,273.73▼0.08%  
ブルームバーグ商品指数 117.5266△0.77%
バルチック海運指数 1,325.00▼2.21%  [11/14] 
S&P/LSTA U.S. Leveraged Loan 100 2,389.75↑ [11/14]
ICE BofA US High Yield Index Option-Adjusted Spread 467BP[11/14]
( 米ハイイールド債指数の利回りスプレッド)
Bitcoin (USD) 16877 9:00JST
米取引所の合算出来高は約131億株。直近20営業日の平均は122億株。
★経済指標
・10月総合PPI 前年同月比△8%(前月△8.4%)/前月比△0.2%(前月も同様)
・10月コアPPI 前年同月比△6.7%(前月△7.1%)/前月比△0.2%
・11月ニューヨーク連銀製造業景気指数 (11月) 4.50(前月―9.10)
・米国石油協会 週間原油在庫 ―583万バレル


★欧州マーケット
STOXX600△0.37%、FTSE100▼0.21%
英国立統計局が発表した7─9月の失業率は3.6%と予想外に上昇。 8─10月の求人数は123万人に減少し、2021年終盤以降で最低となった。

★米国マーケット
PPI発表でインフレ圧力が弱まる兆しが見られ、オープニングはS&P500△1.5%、ナスダック総合指数△2.5%と大幅上昇だった。しかし、ポーランドにロシア製ミサイル着弾で急落で一時マイナスに転じる。

防衛銘柄ETFのIShares US Aerospace & Defense ETF (ITA) 、Invesco Aerospace & Defense (PPA) 、SPDR S&P Aerospace & Defense (XAR) は△1%ほどの上昇。ちと株価上昇は弱い。LMTも△1%ほど。
というか、ユーロSTOXX50先物、ドイツ先物も日本時間はじまったあたりでは▼0.9%ていどの下落なので、まだ危機は本格化していない。ちょいリスクオフという程度では。
ハイテク株は、インフレ圧力弱まる→金利低下機会をうけて大幅上昇ですな。

気になったニュース
・顧客の延滞増加を懸念したBofAの格下げで、キャピタル・ワンの株価は下落。
・連邦準備銀行は、クレジットカードの残高が前年比15%以上増加し、家計負債が過去15年間で最も速いペースで急増していると報告(引用:ロイター
・ウォルマートとホーム・デポの業績が好調なことから、小売業の株価は上昇(引用元:ブルームバーグ