米国株式市況/米求人件数、9月は予想外に増加

【DOW】32,653.20▼0.24%
【NASDAQ】10,890.85▼0.89%
【 S&P500】3,856.10▼0.41%
ラッセル2000種指数 1,852.71△0.32%
VIX恐怖指数 25.81↓ 
Fear & Greed Index 58 → 
米30年債利回り 4.103% ↓ 
米10年債利回り 4.056% → 
米5年債利回り 4.274%  ↑ 
米2年債利回り 4.553%  ↑  
米1年債利回り 4.655% ↓  
U.S. 10 Year TIPS  1.548% ↑ 
10年物ブレーク・イーブン・インフ レ率(BEI)2.52% [10/31] 
5年物ブレーク・イーブン・インフ レ率(BEI)2.67% [10/31] 
米実質金利(10年)1.58%  [10/31] 
米実質金利(5年)1.60% [10/31]
フィラデルフィア半導体指数:2402.75△0.77% 
WTI原油先物 88.41 ↑
ドルインデックス 111.553 ↓ 5:39JST    
ブルームバーグ ドル・スポット指数 :1,332.11▼0.16%  
ブルームバーグ商品指数 113.5167△0.14%
バルチック海運指数 1,463.00▼4.63% [10/31] 
S&P/LSTA U.S. Leveraged Loan 100 2,355.28↓ [10/31]
ICE BofA US High Yield Index Option-Adjusted Spread 463BP[10/31]
( 米ハイイールド債指数の利回りスプレッド)
Bitcoin (USD) 20466.32 5:41JST
米取引所の合算出来高は111億1000万株。直近20営業日の平均は114億5000万株
★経済指標
・9月米求人件数は前月比43万7000件増の1072万件
・9月離職者数 約410万人
 ―全雇用者に占める自発的離職者の割合である離職率は2.7%
・10月ISM製造業総合景況指数 50.2 (前月50.9)←2020年5月以来の低水準
―10月ISM製造業雇用指数 50
―10月 月ISM製造業 入荷遅延指数 46.8 ←09年3月以来の水準に低下
・API週間原油在庫 ―653万バレル


★欧州
STOXX600△0.58%、FTSE100△1.29%
FRB、BOEの金融政策発表を控える中、FRBが利上げペースを緩めるという期待から続伸した。
経済統計では、英住宅平均価格  26万8282ポンド(約4560万円) で前月比▼0.9%、2020年6月以来の大幅な低下となった。
ユーロ圏の債券は、下落した。

★米国
JOLT発表をうけてS&P500約△1%、ナスダック総合指数△1.5%でオープニングをむかえる。オープニング後に製造業PMI、JOLT発表をうけて急落してマイナスに転じる。
Uber決算発表をおえて、予想を上回る上昇で△11.97%。UBER上昇につられてLyft、DoorDashも上昇。でもUBerは年初来で▼30%近く下落しているんだよね。Abiomedは、J&Jとの買収合意が決まり急騰。

FRBの利上げ緩和期待がでてくるたびに、Nickが緩和を期待するなという趣旨の記事を書いてくるんだよなあ。市場はFRBの動きを読めていないのではないだろうか。というか、歴史の見方を考えると、もう少し過去のFRBの動きをふまえてもよいはずなんだけどなあ。