米国株式市況/FOMC、BOE待ちの市場

【DOW】32,732.95▼0.39%
【NASDAQ】10,988.15▼1.03%
【 S&P500】3,871.98▼0.75%
ラッセル2000種指数 1,851.22△0.23%
VIX恐怖指数 25.88↑ 
Fear & Greed Index 58 ↓ 
米30年債利回り 4.163% ↑ 
米10年債利回り 4.050% ↑ 
米5年債利回り 4.230%  ↑ 
米2年債利回り 4.487%  ↑  
米1年債利回り 4.675% ↑  
U.S. 10 Year TIPS  1.544% ↑ 
10年物ブレーク・イーブン・インフ レ率(BEI)2.52% [10/31] 
5年物ブレーク・イーブン・インフ レ率(BEI)2.67% [10/31] 
米実質金利(10年)1.51%  [10/28] 
米実質金利(5年)1.57% [10/28]
フィラデルフィア半導体指数:2384.45▼2.02% 
WTI原油先物 86.20 ↑
ドルインデックス 111.578 ↑    
ブルームバーグ ドル・スポット指数 :1,333.75▼0.04%  
ブルームバーグ商品指数 113.3532△1.43%
バルチック海運指数 1,534.00▼4.84% [10/28] 
S&P/LSTA U.S. Leveraged Loan 100 2,349.62↑ [10/28]
ICE BofA US High Yield Index Option-Adjusted Spread 454BP[10/28]
( 米ハイイールド債指数の利回りスプレッド)
Bitcoin (USD) 20489 8:43JST
米取引所の合算出来高は115億3000万株。直近20営業日の平均は115億2000万株
★経済指標
・シカゴ購買部協会景気指数 (10月) 45.2(前月) 45.7 ←2020年以来の最低水準


★欧州
STOXX600△0.35%、FTSE100△0.66%で小幅な上昇。
EU統計局が発表したユーロ圏の10月の消費者物価指数(HICP)速報値は前年比△10.7%と、9月の9.9%を上回り再び過去最高。エネルギーと未加工食品を除いたコアインフレ率は前年比△6.4%と、9月6.0%から上昇。ドイツ国債利回り、イタリア国債利回りは上昇。
日本時間で11/3(木)21時のBOE政策発表。政策金利75BP利上げが濃厚とみられているが、今後の見通しなどにも注目。

また、 シカゴ市場の小麦先物は急進。とうもろこし、大豆も上昇。
トルコと国連が仲介したウクライナ産穀物の輸出再開合意の履行をロシアが停止したことを受け、黒海貿易のリスクが高まった(引用元:ブルームバーグ

★米国
S&P500 ▼0.6% 、ナスダック総合指数共に▼0.8%でオープニング。
ダウは月間△13.95%で1976年以来最高の月間パフォーマンスとなった。S&P500は月間パフォーマンスは△8%。
日本時間11/3(木)午前3時に発表されるFOMC待ち。11月は75BPが濃厚とされているが、FRBが近い将来に利上げを停止するか、利上げ幅を縮めるかなどのシグナルがあるかどうかに注目が集まる。
FRBハト派転向なら、S&P500種10%押し上げも」とあるけど、まあそうだろうなあ。
また、 今週は雇用統計の週でもあり、ADP雇用者数が水曜、雇用統計が金曜日と続く。

そっか、保険株も史上最高値更新している銘柄がいくつかあるけど、ディフェンシブ銘柄なのか。
Exxonは1920年のNYSE上場時に遡り、史上最高値で取引。
MetLifeが2000年4月の上場時に遡り、史上最高値で取引。
1974年に社名をHumanaに変更したHumanaが、史上最高値で取引。
UnitedHealthは1984年のIPO以来、史上最高値で取引。