米国株式市況/Alphabet,Microsoft決算発表 時間外で△4%

【DOW】31,761.54▼0.71%
【NASDAQ】11,562.57▼1.87%
【 S&P500】3,921.05▼1.15%
ラッセル2000種指数 1,805.02 ▼0.70%
VIX恐怖指数 30.91 ↑
Fear & Greed Index 38 ↓ 
米30年債利回り 3.024% →
米10年債利回り 2.803% →    
米5年債利回り 2.900%  ↑  
米2年債利回り 3.059%  ↑
米1年債利回り 3.057% ↑    
5年債と30年債の利回り差    12BP ↓
2年債と10年債の利回り差   逆イールド
U.S. 10 Year TIPS  0.448% ↑ 
10年物ブレーク・イーブン・インフ レ率(BEI)2.36% [7/26]
5年物ブレーク・イーブン・インフ レ率(BEI)2.56% [7/26] 
米実質金利(10年)0.45%  [7/25]
米実質金利(5年)0.31%  [7/25]
WTI原油先物[9月限] 95.64 8:31JST   
フィラデルフィア半導体指数:2,778.96▼1.63%
ブルームバーグ ドル・スポット指数 :1,279.67▼0.09% 
ドルインデックス 107.204 8:32JST   
S&P/LSTA U.S. Leveraged Loan 100 2,362.19△0.15% [7/25]
ICE BofA US High Yield Index Option-Adjusted Spread 495BP[7/25]
( 米ハイイールド債指数の利回りスプレッド)
Bitcoin (USD) 21093 8:33JST
米取引所の合算出来高は96億株。直近20営業日の平均は109億3000万株
◆経済指標
・シラー住宅価格指数(20都市) 前年同月比△20.5%(前月 21.2%)
 -シラー住宅価格指数(全米) 前年同月比△19.7%(前月 20.6%)
・ 6月新築一戸建て住宅販売(季節調整済み、年率換算 )59万戸 前月比▼8.1%(前月▼6.3%)
・7月米消費者信頼感指数 95.7(前月98.4)←2021年2月以来
 - 今後6カ月の見通しを反映する期待指数 65.3 ←2013年以来の低水準
 - 雇用が「十分にある」との回答比率は50%強と、過去1年の最低


S&P500▼0.45%、ナスダック総合指数▼0.67%でスタート。終盤にかけてずるずると下落していく。昨日、決算発表で急落したウォルマートは▼7.6%、ターゲット▼3.6%、Amazon▼5.2%でS&P500小売りセクターが▼4.2%


それにしても欧州のエネルギー危機がすごいことになっている。
EU加盟国は、 冬のガス使用量を自主的に15%削減することで政治合意に達した。ただし、現段階ではあくまで自主的な目標であって、ロシアからの供給が著しく削減されたら義務に置き換わるようだ。ハンガリーは反対したようだけど、説得されたのかね(引用元:ブルームバーグ
で、欧州の天然ガスも、電力卸価格も過去最高値になりましたとさ。どう考えても生産コスト上昇な上に、需要削減は生産抑制につながるけど欧州の主要指数は小幅な下落でとどまっている。強制力が薄いからかもね。


米企業決算発表

①アルファベット 時間外△5% 

  • Earnings per share (EPS): $1.21 vs $1.28 expected, according to Refinitiv
  • Revenue: $69.69 billion vs $69.9 billion expected, according to Refinitiv  前年同期比△13%(前年の同四半期△62%)
  • YouTube advertising revenue: $7.34 billion vs.$7.52 billion expected, according to StreetAccount 前年同期比△5% (前年の同四半期△84%)
  • Google Cloud revenue: $6.28 billion vs. $6.41 billion expected, according to StreetAccount. ※ 純損益は8億5800万ドルの赤字
  • Traffic acquisition costs (TAC): $12.21 billion vs$12.41 billion expected, according to StreetAccount

予測を下回ったが、「予測とほぼ一致」したことが好感されたようで時間外で上昇。収益見通しは示さず。 検索関連の広告売上高$407億で前年同期比△13%(Google検索△13%、Youtube△4.8%、Googleネットワーク△8%)
また、ドル高の影響で収益を▼4%弱も押し下げたことを明らかにしている

https://abc.xyz/investor/static/pdf/2022Q2_alphabet_earnings_release.pdf?cache=ed395cc

Google広告収益は2021年は特需だったとしても、成長鈍化しつつどれだけ伸びるかになるんだろうな。

https://www.cnbc.com/2022/07/26/alphabet-is-set-to-report-q2-earnings-after-the-bell-.html

②マイクロソフト 時間外△4%(一時▼2%まで下落) 

  • Earnings: $2.23 per share, adjusted, vs. $2.29 per share as expected by analysts, according to Refinitiv.
  • Revenue: $51.87 billion, vs. $52.44 billion as expected by analysts, according to Refinitiv. 前年同期比△12%(2020年以降で最も低い伸び率)
  • Net Income 純利益 $167億4000万 前年同期比△2%

クラウドサービス「アジュール」の増収率は△40%に鈍化(前四半期△46%)。 米ドルの急上昇で海外売上高が目減りし、売上高や利益に痛手となり$6億の損失となった。
また、 ロシアでの事業縮小で1億2600万ドルの費用を計上し、従業員1%弱の削減により退職金を$1.13億の費用計上。