米国株式市況/供給逼迫懸念で原油高

【DOW】31,438.26▼0.20%
【NASDAQ】11,524.55 ▼0.72%
【 S&P500】3,900.11 ▼0.30%
ラッセル2000種指数 1,772.68△0.39%
VIX恐怖指数 26.95 ↓
Fear & Greed Index 29 ↑ 
米30年債利回り 3.320% ↑
米10年債利回り 3.205%  ↑   
米5年債利回り 3.262%  ↑ 
米2年債利回り 3.134%   ↑
米1年債利回り 2.872%  ↑   
5年債と30年債の利回り差    7BP →
2年債と10年債の利回り差   7BP →
U.S. 10 Year TIPS  0.666% ↑ 
10年物ブレーク・イーブン・インフ レ率(BEI)2.56% [6/24]
5年物ブレーク・イーブン・インフ レ率(BEI)2.82% [6/24] 
米実質金利(10年)0.57% ↓ [6/24]
米実質金利(5年)0.36% ↓ [6/24]
WTI原油先物 107.62 12:14JST    
フィラデルフィア半導体指数:2718.47△4.45%
ブルームバーグ ドル・スポット指数 :1,253.43▼0.29% 
ドルインデックス 109.81 5:53JST 
S&P/LSTA U.S. Leveraged Loan 100 2,312.33▼0.10% [6/24]
ICE BofA US High Yield Index Option-Adjusted Spread 518BP[6/24]↑
( 米ハイイールド債指数の利回りスプレッド)
Bitcoin (USD) 20905.51 ↑ 5:54JST

◆経済指標
・ 5月中古住宅販売成約指数 前月比△0.7%(前月▼4%)前年同月比▼12%
・米耐久財受注 前月比△0.7%(前月△0.4%)

S&P500△0.4%、ナスダック総合指数△0.55%でオープニング。
前場は上昇していたが、後場になり下落に転じる。
セクター別では、上昇はエネルギーセクターで△2.78%
マイナスは一般消費財、コミュニケーションが▼1%。

原油先物上昇は、G7がロシア制裁を強化し、 必要な限りウクライナを支援すると確約したことを受け、供給が一段と逼迫するとの見方が出たため(引用元:ロイター)

債券では入札あり。2年債、5年債、どちらも軟調な結果となった。


気になったニュース

る暗号資産(仮想通貨)取引所FTXは、株式取引アプリを運営するロビンフッド・マーケッツの買収が可能かどうかを模索して

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-06-27/RE5H5HT1UM0W01?srnd=cojp-v

IPOから時価総額が4分の3に縮小して、$80億ちかくに下落していることを考えるとお買い得なのかもなあ。しかも2280万人のユーザーつきだし。

S&P 500 Q1 2022 buybacks were $281.0 billion, up 4.0% from Q4 2021’s record of $270.1 billion; the 12-month March 2022 expenditure of $985 billion set a record, up 11.7% from 2021’s record of $882 billion and up 97.2% from the 12-month March 2021’s $499 billion

https://finance.yahoo.com/news/p-500-buybacks-set-quarterly-130000445.html

S&P 500の2022年第1四半期の買い戻しは2810億ドルで過去最高!2021年第4四半期の2701億ドルから△4.0%