米国株式市況/逆イールド発生

【DOW】30,516.74▼2.79%
【NASDAQ】10,809.23▼4.68%
【 S&P500】3,749.63▼3.88%
ラッセル2000種指数 1,713.77▼4.81%
VIX恐怖指数 34.02 ↑
Fear & Greed Index 17 ↓ 
米30年債利回り 3.368% ↑
米10年債利回り 3.379%  ↑   
米5年債利回り 3.501%  ↑ 
米2年債利回り 3.386%   ↑
米1年債利回り 2.931%  ↑   
5年債と30年債の利回り差    逆イールド
2年債と10年債の利回り差    逆イールド
U.S. 10 Year TIPS  0.687% ↑ 
10年物ブレーク・イーブン・インフ レ率(BEI)2.76% [6/10]
5年物ブレーク・イーブン・インフ レ率(BEI)3.13% [6/10] 
米実質金利(10年)0.39% ↑ [6/10]
米実質金利(5年)0.12% ↑ [6/10]
WTI原油先物 120.80 5:38JST    
フィラデルフィア半導体指数:2673.00▼5.61%
ブルームバーグ ドル・スポット指数 :1,266.76△1.09% 
ドルインデックス 105.229 ↑ 5:41JST 
S&P/LSTA U.S. Leveraged Loan 100 2,364.52▼0.49% [6/10]
ICE BofA US High Yield Index Option-Adjusted Spread 451BP[6/10]↑
( 米ハイイールド債指数の利回りスプレッド)
Bitcoin (USD) 23428 ↓ 5:43JST
米取引所の合算出来高は149億8000万株。直近20営業日の平均は119億5000万株。

英国GDP前月比▼0.3%と2か月連続の減少。
欧州はFTSE100 7205.81▼1.53%、ユーロストックス503502.50▼2.69%と下落。

S&P500▼2.28%、ナスダック総合指数▼2.61%でオープニング。
全セクター下落。特にエネルギー▼5.13%、不動産▼4.77%、一般消費財▼4.66%、公益サービス▼4.63%と幅広く売られた。
S&P500は年初来安値を更新した。最高値からついに21%の下落となった。
ただ、これもまだ2021年年初の水準。
カーニバルなどのクルーズ株は▼10%以上売り込まれた。

債券。米2年債利回りは10年債を利回りを上回り、4月以来の逆イールド発生。
5年・30年は先週から逆イールド。まあリセッション懸念が高まっている兆候。

明日から開催されるFOMCで6月からの利上げ確率は7割が50BPとここは大きく動かなかったが、7月に1%利上げ観測まで17%も出てきた。

年内はFF金利3%以内におさまると考えられていたが、先週のCPI発表から3~4%の範囲となっている。

先週の記事でも書いた通り、CPIは家賃と帰属家賃が大きくしめている。30年固定ローンの金利が6~7%になると住宅市場は冷え込むとあった。少なくとも50BP利上げが6,7月と続くので7月までには住宅市場もブレーキがかかってくるだろう。ただし、その冷え込んだ住宅市場がデータとして反映されるのは早ければ7月、遅ければ8~10月なので、そのあたりまでは続くのかもしれない。