米国株式市況/主要3指数は続伸

【DOW】32,637.19△1.61%
【NASDAQ】11,740.65△2.68%
【NASDAQ100】12,276.79△2.79%
【 S&P500】4,057.84△1.99%
ラッセル2000種指数 1,842.85△2.43%
VIX恐怖指数 27.50 ↓
Fear & Greed Index 17 ↑ 
米30年債利回り 2.974% ↓
米10年債利回り 2.742% ↓  
米5年債利回り 2.706%  ↓ 
米2年債利回り 2.478%  ↓
米1年債利回り 1.980% ↓  
5年債と30年債の利回り差    27BP↑
2年債と10年債の利回り差    26BP→
U.S. 10 Year TIPS  0.12% ↓ 
10年物ブレーク・イーブン・インフ レ率(BEI)2.62% [5/26]
5年物ブレーク・イーブン・インフ レ率(BEI)2.96% [5/26] 
米実質金利(10年)0.19% ↓ [5/25]
WTI原油先物 114.26↑ 6:23JST    
フィラデルフィア半導体指数:2994.61△3.87%
ブルームバーグ ドル・スポット指数 :1,228.92▼0.25% 
ドルインデックス 101.771 6:24JST
S&P/LSTA U.S. Leveraged Loan 100 2,317.21▼0.10% [5/25]
ICE BofA US High Yield Index Option-Adjusted Spread 474BP[5/25]
( 米ハイイールド債指数の利回りスプレッド)
Bitcoin (USD) 29583 ↓ 6:25JST
米取引所の合算出来高は114億3000万株。直近20営業日の平均は132億2000万株。

◆経済指標
・ 米中古住宅販売成約指数(季節調整済み)99.3  前月比▼3.9%
 前年同月比(季節調整前)▼11.5%
・第1四半期GDP 前期比年率▼1.5%(予想中央値 ▼1.3%)
・ 新規失業保険申請件数(5月21日終了週) 210,000  (前週から -8,000 件)

S&P500△0.3%、ナスダック総合指数△0.2%でスタート。
ディスカウントストアのダラー・ツリーは業績が上振れしたことで△約21.9%、 通期利益見通しを上方修正した百貨店大手メーシーズも△19.3%
S&P500セクターでも一般消費財が△4.78%と大幅高。ITセクターも△2.45%。不動産だけ▼0.09%と小幅の下落。
S&P小売りETFは、 52週安値の$58.00から反発したが、それでもまだ高い水準だね。

WTI原油価格は△3%と上昇。メモリアルデーの連休でドライブシーズンを控える中、供給不足の懸念、株高・ドル安も原油価格上昇に寄与。
一方で、Paypalのレイオフの報道(引用元:Bloomberg
ハイテク企業の人材の奪い合いみたいな話があったけど、想定よりも企業が成長鈍化しているのもありこのへんのレイオフニュースは少し続くかもしれないね。

米債券入札。 米10年債は欧州時間に2.706%まで下落して一時6週間ぶりの低水準になる。

2年債利回りは0.8bp低下の2.494%。 財務省が実施した420億ドルの7年債入札は、最高落札利回りが 2.777%と入札前取引より2bp以上低く、非常に好調だったとい う。

https://jp.reuters.com/article/idJPL3N2XI3H9