米国株式市況/S&P500は小幅な下落。

【NYダウ】35,601.98▼0.75%
【NASDAQ】16,057.44△0.40%
【 S&P500】4,697.96 ▼0.14%
ラッセル2000種指数 2,343.16▼0.86%
VIX恐怖指数 17.91↑
Fear & Greed Index 68 ↓ 
米30年債利回り 1.915% ↓
米10年債利回り 1.551% ↓
米5年債利回り 1.225% ↓
米2年債利回り 0.511% ↓
5年債と30年債の利回り差  69BP↓ 
2年債と10年債の利回り差  104BP↓
U.S. 10 Year TIPS   -1.138%
10年物ブレーク・イーブン・インフ レ率(BEI)2.73%↑ [11/18]
5年物ブレーク・イーブン・インフ レ率(BEI)3.11%↑  [11/18]
米実質金利(10年)-1.111% → [11/20]
WTI原油先物 $75.64↓  
フィラデルフィア半導体指数:3912.02△0.31%
ブルームバーグ ドル・スポット指数 :1,179.61△0.41%
S&P/LSTA U.S. Leveraged Loan 100 2,415.85▼0.06% [11/18]
Bitcoin (USD) 58365 ↓ 9:57JST
米取引所の合算出来高は106億8000万株。直近20営業日の平均は111億2000万株。

15日にオーストラリアが全国的にロックダウンすることを発表して以降、欧州でも感染拡大が続き、オーストリア政府は19日にロックダウンを発表、ドイツ 1日のコロナ感染者6万人超 段階的に規制強める方針を発表した。ユナイテッド航空▼2.7%、デルタ航空▼1%、Airbnb▼3.8%など航空株、旅行株が下落した。また、ロックダウンによる需要懸念でDevon Energy ▼6.2%, Hess ▼5.7%となった。

米10年債利回りは、1.55%台でスタート。
ウォーラー理事が、持続的な高インフレや堅調な雇用の伸びを踏まえ、FRBはテーパリングのペースを加速させ、予想よりも早期に利上げを実施する用意を整える必要があるという見解を示した。
クラリダ副議長は、「今から12月会合までに得るデータを注視していく」と語り、「その会合で現在の縮小ペースの加速を協議することが適切となる可能性がある」とした。(引用元:ブルームバーグ

どんどんFed Watchの金利予測は2022年で前倒しされてくるなぁ…
ついに4月FOMCの利上げ予測が46%に達したか。

来週の経済指標

来週は水曜日の夜から感謝祭の休暇で休みモードですね。
米議員もワシントンから離れて来週1週間は休みだしね。

来週の入札スケジュール。
短期債の他に、580億ドルの2年債、590億ドルの5年債、5 90億ドルの7年債の合計1760億ドルの国債入札あり。