米国株式市況/ハイテク株、大幅安

【NYダウ】34,002.92▼0.94%
【NASDAQ】14,255.48 ▼2.14%
【 S&P500】4,300.46 ▼1.30%
ラッセル2000種指数 2,217.47 ▼1.08%
VIX恐怖指数 22.96 ↑
Fear & Greed Index 25↓  
米30年債利回り 2.045↑
米10年債利回り 1.482↑
米5年債利回り 0.947↑
米2年債利回り 0.280↑
5年債と30年債の利回り差  110BP → 
2年債と10年債の利回り差  120BP →
日本国債10年との利回り差 143BP↑
10年物ブレーク・イーブン・インフ レ率(BEI)2.38%→ 
5年物ブレーク・イーブン・インフ レ率(BEI)2.53%↑ 
米実質金利(10年)-0.90 ↓ [10/1]
WTI原油先物 $77.60 ↓ 8:19JST  
フィラデルフィア半導体指数:3180.06▼2.49%
ブルームバーグ ドル・スポット指数 :1,161.34 ▼0.32%
S&P/LSTA U.S. Leveraged Loan 100 2,410.03▼0.07% [10/1] 
NASDAQ OMX China Technology (CHXN9000) 2,483.28▼1.89%
Bitcoin (USD) 49294 8:21JST
米取引所の合算出来高は111億株。直近20営業日の平均は108億株。

S&P500▼0.3%、ナスダック総合指数は▼0.6%ほど下落してオープニング。
Apple、Amazonは▼0.4%前後の下落でオープニング。アルファベット、MSは▼0.8%。東部標準時間9時頃から障害が起きていたFBは▼2.5%でスタート。
まぁ障害が起きてアクセスできないと広告収入がなくなりますからね。Facebookの内部告発も影響あったみたいですね。選挙の広告収入大きいからなあ。テスラが今週末、第3四半期に24万1300台の電気自動車を納入してアナリスト予想を上回った割に株価の反応は鈍かった。

また、キャサリン・タイ通商代表が「 第1段階の米中通商合意を中国が順守していないことについて、近日中に中国の劉鶴副首相と協議する意向」を CSIS主催のイベントで発言。
アリババ,BIDU▼3%、DIDI▼4%など米上場中国テック株の下落の方も目立つ
NASDAQ OMX China Technology (CHXN9000)も▼1.89%
まぁキャサリン・タイ通商代表は、どこから来た人?っていう話でいくと、もろ労働組合寄りの方ですからね。既にAFL-CIO新議長リズ・シュラーと協議していたのね。「中産階級のための貿易」ってよく翻訳されているけど「労働組合に所属する中産階級のための貿易」と脳内翻訳した方がよいと思っています。

さて、債券。米市場オープニングの頃は、米10年債利回りは1.49%台をうろうろ。一時、1.5%台に突入するが終盤にかけて1.5%台を下回る。Fed Watchは金曜日から
1カ月物Tビルの利回りが一 時0.1450%と2020年10月以来の高水準に上昇。
短期債の入札については以下の通り。