米国株式市況/今日もS&P500は最高値更新

【NYダウ】35,366.26△0.09%
【NASDAQ】15,019.80△0.52%
【 S&P500】4,486.23△0.15%
ラッセル2000種指数 2,230.91△1.02%
VIX恐怖指数 17.22→ 
Fear & Greed Index 38↑ 
米30年債利回り 1.9150↑
米10年債利回り 1.2970↑
米5年債利回り 0.8000↑  
米2年債利回り 0.2240→ 
5年債と30年債の利回り差  111BP→ 
2年債と10年債の利回り差  107BP↑ 
日本国債10年との利回り差 129BP→
10年物ブレーク・イーブン・インフ レ率(BEI)2.30%↑ 
5年物ブレーク・イーブン・インフ レ率(BEI)2.45%↑ 
米実質金利(10年)-1.02 → [8/23]
WTI原油先物 $67.40↑ 8:27JST
フィラデルフィア半導体指数:3345.71△0.11%
ブルームバーグ ドル・スポット指数 :1,149.76△0.00%
S&P/LSTA U.S. Leveraged Loan 100 2,389.20△0.06% [8/23]
NASDAQ OMX China Technology (CHXN9000) 2,389.20 △5.86% ←WOW!
Bitcoin (USD) 48107  8:30JST
米取引所の合算出来高は89億7000万株。直近20営業日の平均は90億8000万株。

◆経済指標
・新築一戸建て住宅販売(季節調整済み、年率換算)70万8000戸△ 前月比1%
・販売価格中央値 $39.05万-前年比△18.4%

S&P500△0.2%、ナスダック総合指数△0.3%上昇してスタート。
株式市場オープニングの頃は米10年債利回りは1.26%台だったが、一時1.28%台まで上昇する場面もあり。昨日上昇したモデルナ、ファイザー、ビオンテックは▼3~4%の下落。
一方で、ラスベガス・サンズ、 WYNN RESORT などは香港カジノの緩和で△7%を超える上昇。カーニバル、 NORWEGIAN CRUISE LINE などクルーズ船株も△4%となった。それにしてもまだ商いが薄いね。 市場はジャクソンホールに関心が集まるといったところでしょうか。

以下のようにブルームバーグは報道していて、先週もゲンスラー委員長が中国株への投資警戒を呼び掛けているが NASDAQ OMX China Technology (CHXN9000) が2営業日連続で合計△10%上昇してるってどういうことなのか…

米証券取引委員会(SEC)は米株式市場で取引されている250社を超える中国企業の全てに対し、政治面および規制面のリスクについて投資家への情報開示を強めるよう求める方針だ。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-08-24/QYCTT3T0G1KW01?srnd=cojp-v2

まあいずれにしろ、米議会では昨年末に「米国で上場する外国企業が会計監査に関する米当局の検査を3年連続で拒否した場合、上場廃止」となる法律が成立してしまっているので、この流れは進んでいくでしょう。

昨日の入札は以下の通り。ロイターによると、$600億の2年債入札は旺盛な需要だったとのこと。30年、10年、5年米債利回りは上昇しているのに、2年債だけ利回りは下落。明日も明後日も米債入札が続く。