米国株式市況/バイデン大統領の米22年度予算案、歳出$6兆予算要求について

【NYダウ】34,529.45△0.19%
【NASDAQ】13,748.74 △0.09%
【 S&P500】4,204.11△0.08%
ラッセル2000種指数 2,268.97▼0.18%
VIX恐怖指数  16.76 →
米30年債利回り 2.263→
米10年債利回り 1.581↓  
米5年債利回り 0.788↓  
米2年債利回り 0.141↑ 
2年債と10年債の利回り差  144BP↑
5年債と30年債の利回り差  147BP↑
日本国債10年との利回り差 149BP↓
10年物TIPS利回り ―0.86%  ↓ 
20年物TIPS利回り ―0.32%  ↓
10年物ブレーク・イーブン・インフ レ率(BEI)2.42% → 
5年物ブレーク・イーブン・インフ レ率(BEI)2.57%↓ 
WTI原油先物 66.60↓
フィラデルフィア半導体指数:3186.56△0.86%
ブルームバーグ ドル・スポット指数 :1,118.33△0.03%
S&P/LSTA U.S. Leveraged Loan 100 2,384.77△0.02% [5/28]←52週最高値更新中
Bitcoin (USD) 36,389.04↓ 13:45JST 
米取引所の合算出来高は103億2000万株。直近20営業日の平均は105億2000万株。
→昨日よりも商いが減る。もう昨日が連休前モード。

◆経済指標
・ コア価格指数 前月比0.7% /前年比△3.1%→ 1992年7月以来
・ PCE総合価格指数 前月比△0.6%/ 前年比△3.6%
・ インフレ調整後実質PCE 前月比▼0.1%。前月△4.1%
・ 個人消費支出(PCE) 前月比△0.5% /前月は△4.7%
・ 個人所得 前月比▼13.1%
・シカゴ購買部協会景気指数 75.2 ← 1973年11月以来
・ 5月ミシガン大消費者マインド指数(確定値) 82.9
 ― 1年先についてのインフレ期待は4.6% ←10年ぶり高水準
 ―5年先のインフレ期待は3%


S&P500、ナスダック総合指数ともに△0.3%上昇でオープニング。
短縮取引となる中、オープニングでは米10年債金利は1.61%台だったが、その後ずるずると下落して1.579%にまで落ちる。
10年、5年BEIも小幅に下落。

短期金融市場では、FRBのリバースレポ取引額がこの日4795 億ドルと過去2番目の水準と付けた。前日は過去最高となる4853億 ドルを記録

https://reut.rs/2TfWwP9

米22年度予算案、歳出6兆ドル要求 について

まず、これはあくまで大統領の予算要求なのであって、あくまで年度予算の決定権限は米議会にあります。なので、年度予算にしろ、コロナ対策予算などの突発的な予算にしろ、基本的には大統領が決める権限はありません。

次に6兆ドルの内訳ね。
・ American Jobs Plan   $2.3兆
・ American Families Plan $1.8 兆
・年度会計予算の裁量的支出 $1.5兆
・年度会計予算の義務的支出 $0.4兆

なので、今までの提案がまとめられただけです。
しかもこの予算全部が可決する見込みが薄いわけですよ。 American Jobs Plan  のインフラ投資予算なんて、$1兆で合意する可能性もあるわけです。まあ民主党幹部は猛反対するからわからないだろうけど、インフラ投資はまさに裁量的支出だから超党派の合意が必要だと思うのよね。

まだ下院予算議長のヤーマス議員によると、幹部から指示がこないので予算決議案さえ作っていないっていうじゃない(引用元:The Hill

あと、おさえておくべきことは上院議員が50票で可決できるのは義務的経費部分だけです。なので、年度会計予算の裁量的支出はもちろん、 American Families Plan や American Jobs Plan の中で裁量的支出に該当するとバード・ルールで判断されれば除外されます。


あと、キャピタルゲイン税の最高税率増税43.4%を今年4月からの遡及課税で計画している件は、なんともいえないわよね。
WSJ記事内部でも書かれているようにIncome taxよりも最高税率下げたいという民主党議員もいるし、まだなんともいえない状況だと思っています。

WSJによると、一部の民主党議員の間では、すでにキャピタルゲイン税の全面的な導入に慎重な姿勢があるとのこと。ワーナー上院議員のように、キャピタルゲインの税率を通常の所得よりも低く維持したいと言う人もいるようです。
あとは、マンチン上院議員とか過去に提案したものだと30%を最高税率にしていたりするので、43.4%は難しいんじゃないかなぁという気もします。

Congress must still approve any rate changes and retroactive effective dates, and there is already wariness about the full capital-gains tax plan building among some congressional Democrats.

Some, such as Sen. Mark Warner (D., Va.), have said they want to maintain a lower tax rate for capital gains than for ordinary income. And lawmakers from farm states, including Sen. Jon Tester (D., Mont.) and Rep. Cindy Axne (D., Iowa) have objected to the changes on capital gains at death.

https://www.wsj.com/articles/biden-budget-said-to-assume-capital-gains-tax-rate-increase-started-in-late-april-11622127432

いずれにしろ、このあたりの話があまりみえていない状況なので、構えておく必要はありますが、米議員の間で動きがみえないのよね。

まあこのあたり、もう一回まとめます。