米国株式市況/失業保険継続受給者PUAとPEUCは大幅下落

【NYダウ】34,060.36△0.71%
【NASDAQ】14,082.55 △0.22%
【 S&P500】4,211.47 △0.68%
ラッセル2000種指数 2,295.46▼0.38%
VIX恐怖指数  17.61→
米30年債利回り 2.304↑ 
米10年債利回り 1.642→  
米5年債利回り 0.867↑  
米2年債利回り 0.164→  
2年債と10年債の利回り差   148BP→ 
5年債と30年債の利回り差  144BP↓
日本国債10年との利回り差 155BP→
10年物TIPS利回り ―0.79%  ↑
20年物TIPS利回り ―0.26%  ↑
10年物ブレーク・イーブン・インフ レ率(BEI)2.42% ↑ WOW~
5年物ブレーク・イーブン・インフ レ率(BEI)2.56%↑  WOW~
WTI原油先物 64.87 ↑ 8:38JST 
フィラデルフィア半導体指数:3202.50△0.76%
ブルームバーグ ドル・スポット指数 : 1,125.49 △0.02%
LQD   131.04△0.02%
HYG 87.48△0.11%
S&P/LSTA U.S. Leveraged Loan 100 2,371.75△0.02% [4/28]
米取引所の合算出来高は105億株。直近20営業日の平均は99億株。

経済指標
・3月中古住宅販売成約指数(季節調整済み) 111.3  前月比△1.9%
 ―  前年同月比(季節調整前)△25.3% ←2010年以来の大幅な上昇
・ 1-3月GDP速報値 前期比年率△6.4%(前四半期△4.3%)
―政府支出年率△6.3%  ← 国防を除く歳出は年率で1963年以来の高い上昇
 ― 設備投資 年率△9.9%。住宅投資△10.8%
 ― 可処分所得 年率換算$19兆6000億 ←給付金パワーで過去最高
 ― エネルギーと食品を除いたコアのPCE指数 年率△2.3%

・ 新規失業保険申請件数(24日終了週)
 通常の州プログラム  553,000 (-13,000)
 PUA 121,749 ( -11,609 )
継続申請者数は、PUAとPEUCが▼74万人!これはおおきいね。
州別の内訳みると、PEUCの減少分はCA州、TX州。
一部業界では、従業員を戻すのに苦労しているという報道がみられる。求人は回復してパンデミック前を上回るようになってきたが、労働者側が労働に戻らない(コロナへの恐怖や、失業給付の影響)というのがネックになっているのかね。そうなると、給付金についてはどうなることやら。(引用元:WSJ

https://www.dol.gov/sites/dolgov/files/OPA/newsreleases/ui-claims/20210772.pdf

S&P500△0.8%、ナスダック総合指数△1.1%上昇でスタート。アップルは2%超でオープニングとなる。
S&P500、ナスダック総合指数ともに一時マイ転になるが、その後反発。

Amazon決算発表  時間外取引で一時約△4%

  • Earnings: $15.79 per share vs. $9.54 per share expected
  • Revenue: $108.52 billion vs. $104.47 billion expected
  • AWS 純売上高 $135億、前年同期比△32%
  • プライム会員数 2億人(2020年初頭の時点よりも5,000万人増)
  • 米国内事業所で働く50万人以上の従業員賃上げで$10億以上を予定