米国株式市況/テスラは時間外で下落

【NYダウ】33,981.57▼0.18%
【NASDAQ】14,138.77△0.87%
【 S&P500】4,187.62△0.18%
ラッセル2000種指数 2,298.01△1.15%
VIX恐怖指数  17.64↑
米30年債利回り 2.245↑
米10年債利回り 1.572↑
米5年債利回り 0.816↑
米2年債利回り 0.176↓
2年債と10年債の利回り差   140BP→ 
5年債と30年債の利回り差  143BP→
日本国債10年との利回り差 149BP→
10年物TIPS利回り ―0.80%  ↓
20年物TIPS利回り ―0.28%  ↓
10年物ブレーク・イーブン・インフ レ率(BEI)2.36% ↑
5年物ブレーク・イーブン・インフ レ率(BEI)2.47%↑ 
WTI原油先物 61.99 → 8:19JST
フィラデルフィア半導体指数:3250.26 △1.67%
ブルームバーグ ドル・スポット指数 :1,127.39 △0.05%
LQD   131.61 ▼0.05%
HYG 87.33▼0.05%
S&P/LSTA U.S. Leveraged Loan 100 2,368.84△0.00% [4/23]
米取引所の合算出来高は94億株。直近20営業日の平均は100億株。

経済指標
・ 耐久財受注 前月比△0.5%
・ 航空機を除く非国防資本財(コア資本財)の受注 前月比△0.9%
・ GDP算出に使用されるコア資本財の出荷 前月比△1.3%

S&P500、ナスダック総合指数は△0.3%以内の小幅な上昇でスタート。
米10年債利回りも1.565%で落ち着いた水準。
Apple、Amazon、MSは△0.5%以内の小幅な上昇でオープニング。テスラは決算発表を控えて△2%でスタート。
S&P500は、結局過去最高値更新ですか。
決算発表が粛々と進んでいる。S&P 500種構成企業のうち4分の1が第1四半期の決算発表終えたが、そのうち84%がEPSが予想を上回り、77%が収益予測を上回っている。

Corporations have for the most part managed to beat Wall Street’s forecasts thus far into earnings season. With 25% of the companies in the S&P 500 reporting first-quarter results, 84% have reported a positive per-share earnings surprise and 77% have topped revenue estimates.

https://www.cnbc.com/2021/04/25/stock-market-futures-open-to-close-news.html

あと、決算発表があったテスラ。7四半期連続で黒字と。
テスラは時間外で 720▼2.5%  7:56 PM EDT
車両販売台数が前年比100%以上増加しているのに、サービスセンターは28%、モバイルサービスフリートは22%しか増加していないのね。車両は売れているが、サービスが追い付いていないと。あと、テスラの発電・蓄電事業の収益は2020年の同時期と比較して、ほぼ倍増。エネルギーセグメントだけは減少したのか。このあたり、詳しく調べたい。

Earnings: 93 cents per share vs. 79 cents per share expected
Revenue: $10.39 billion vs. $10.29 billion expected, up 74% from a year ago

The fact Tesla grew vehicle unit sales by more than 100% year over year but grew service centers by only 28% and its mobile service fleet by only 22% explains why some Tesla customers face frustratingly long wait times for repairs. Service expansion is not keeping pace with the volume of vehicles sold.
(中略)
Revenue for its energy generation and storage business nearly doubled for Tesla versus the same period in 2020, when Musk said Covid, then an emerging pandemic, had slowed its energy business to a crawl. But energy revenue declined from $787 million in the fourth quarter to $595 million in the first quarter of 2021.

https://www.cnbc.com/2021/04/26/tesla-tsla-earnings-q1-2021-.html

テスラは、 EV用バッテリー向けのリチウム生産を計画していることを2020年に明らかにしたけど、結局どうなったんだっけ。
知らなかったが、米国は電気自動車を全米で走らせるという目標を掲げているけど、米国でのリチウム鉱山( NV州)で稼働しているのは1つだし、輸入に頼っている状況。しかもカトリック国のチリかぁ…。CA州、NV州、AZ州に多くリチウムが埋蔵されているんだけど、鉱山開発にバイデン政権が許可だすかどうか注目が集まっている。まあリチウム鉱山も確実に有害物質がでるらしいので、それをどうするかみたいですね。この特集が面白かったです。


小麦とトウモロコシ、大豆はいずれも26日、2013年以来の高値を付けた。コロナ禍でも小幅なインフレでおさまっていた食品がインフレを引き起こさないか懸念される(引用元:ブルームバーグ

2年債600億ドルの入札は軟調。5年債610億ドルの入札は平均並み。

https://www.cmegroup.com/ja/trading/interest-rates/countdown-to-fomc.html